整形外科 船戸 医師が講演を行いました

ベネッセの『地域医療セミナー』で当院 整形外科の船戸貴宏医師が講演をされました。

日時
平成28年1月23日(土)14:00~15:00
会場
リハビリホームグランダ新百合ヶ丘
(新百合ヶ丘駅より徒歩9分)
1Fダイニング
演題
「放っておくと怖い背骨の病気」
講師
船戸貴宏医師
(麻生総合病院 整形外科)


手足のしびれや腰の痛みなどが生じることもある頸椎や腰椎の病気について、 症状や治療の現状などを分かりやすくお話しされました。

参加者は48名。セミナーは大盛況。

講演後の質疑応答タイム。聴講者から活発に質問が寄せられ、丁寧にお答えする船戸医師。和やかな時間となりました。

講演後のアンケートでは、「とても分かりやすく参考になった」「船戸先生のお話で明るい気持ちになれた」「内視鏡手術をしていただける数少ない先生を知ることができて良かった」「麻生総合病院で手術を受けられることを知り、心強く思った」などの嬉しいご意見を頂戴いたしました。

ご聴講いただいた皆様、ベネッセ職員の皆様、誠にありがとうございました。

ページの先頭へ