平成30年度 新採用者オリエンテーションを実施しました

 今年度は、新卒・既卒合わせて70名が入職し、4/2~4/6の5日間にわたりオリエンテーションを実施しました。
 職場への早期対応と医療従事者としての基本的な能力を習得することを目的とし、法人の理念から各部門の概要、社会人のマナーの習得を、演習や接遇研修を通じて多職種間で行いました。
 また、当院は急性期病院として、全職員が急変時に対応ができるように「BLS(一次救命処置)研修」を実施しております。研修を受講することにより手順の再確認や技術の向上に役立っております。


■ 入職者

【麻生総合病院】
 医師8名、看護師18名、看護補助者2名、理学療法士4名、放射線技師1名、事務員1名

【麻生リハビリ総合病院】
 医師1名、看護師7名、准看護師1名、理学療法士15名、作業療法士5名、
 言語聴覚士4名

【訪問看護ステーション】
 看護師1名

【総生会ロイヤルホーム】
 看護師1名

【法人本部】
 事務員1名


辞令交付の様子


BLS研修の様子

ページの先頭へ