特色・取り組み

いつも質の高いリハビリの提供を考えています。

 当院は平成13年10月の開設以来、リハビリテーションの総合病院として「疾病や障がいなどによって心身機能が低下された方々を対象に、精神的にも身体的にも自立できるよう適切なリハビリテーションを実施し、社会への復帰を促進し、日常の生活に戻っていただくための支援を行う」ということを基本として運営して参りました。

 これからも、さらに質の高い医療の提供を目指し、何よりもまず地域医療の一環として患者様が住み慣れたこの地域の中で、ご家族を身近に感じながら、安心してリハビリテーションを中心とした医療を受けられる病院として機能すべく邁進していきたいと考えています。

 当院は日本医療機能評価機構の患者安全推進事業に参加し、医療事故の防止と根絶に取り組んでいます。

回復期リハビリテーション病棟 平成27年上半期(1月~6月)実績

180床

在宅復帰率
78.8%
重症患者受入れ
36.6%
重症患者改善率
60.0%
入退院
入院:396人退院:387人

☆重症患者とは:日常生活機能評価(0点~19点)で10点以上
☆重症患者改善率:日常生活機能評価が退院時に4点以上改善した患者割合

回復期リハビリテーション病棟 平成27年下半期(7月~12月)実績

180床

在宅復帰率
84.0%
重症患者受入れ
46.5%
重症患者改善率
65.2%
入退院
入院:436人退院:444人

回復期リハビリテーション病棟 平成28年上半期(1月~6月)実績

180床

在宅復帰率
84.7%
重症患者受入れ
34.7%
重症患者改善率
70.6%
入退院
入院:471人退院:466人

退院先内訳

退院先 人数 割合
自宅 360人 77.3%
特別養護老人ホーム 9人 1.9%
有料老人ホーム 24人 5.2%
グループホーム
高齢者専用賃貸住宅
2人 0.4%
急性期病院 23人 4.9%
慢性期病院 10人 2.1%
介護老人保健施設 38人 8.2%
その他 0人 0.0%
466人

回復期リハビリテーション病棟 平成28年下半期(7月~12月)実績

180床

在宅復帰率
84.9%
重症患者受入れ
40.7%
重症患者改善率
76.4%
入退院
入院:460人退院:473人

退院先内訳

退院先 人数 割合
自宅 340人 71.9%
特別養護老人ホーム 6人 1.3%
有料老人ホーム 44人 9.3%
グループホーム
高齢者専用賃貸住宅
12人 2.5%
急性期病院 31人 6.6%
慢性期病院 8人 1.7%
介護老人保健施設 31人 6.6%
その他 1人 0.2%
473人

回復期リハビリテーション病棟 平成29年上半期(1月~6月)実績

180床

在宅復帰率
86.8%
重症患者受入れ
38.9%
重症患者改善率
74.9%
入退院
入院:473人退院:434人

☆重症患者とは:日常生活機能評価(0点~19点)で10点以上
☆重症患者改善率:日常生活機能評価が退院時に4点以上改善した患者割合

退院先内訳

退院先 人数 割合
自宅 327人 75.3%
特別養護老人ホーム 5人 1.2%
有料老人ホーム 28人 6.5%
グループホーム
高齢者専用賃貸住宅
6人 1.4%
急性期病院 30人 6.9%
慢性期病院 5人 1.2%
介護老人保健施設 31人 7.1%
その他 2人 0.5%
434人

ページの先頭へ